利用すれば成功間違いなし!?テレアポ代行の概要と魅力をご紹介

テレアポ代行の概要を理解しよう

テレアポ代行とは、電話を利用した営業業務を代理で遂行するサービスのことです。たとえば、全国を相手にビジネスを展開したい企業や、レッドオーシャンと呼ばれる競争が激しい業界で戦いたい企業、そもそもテレアポを行ったことがない企業に適したサービスです。テレアポは単に電話で営業をかけるだけだから簡単だと思っていませんか?ですが、電話だけで相手を説得して契約にまでこぎ着けることは大変な技術が必要なんですよ。プロの代行業者によるテレアポと素人によるそれとでは、アポイント獲得率が5倍も違うというデータもあるほどです。

テレアポ代行の強みを知ろう

テレアポ代行の強みは全部で4つあります。ひとつは極めて機動力が高いこと。顧客リストさえあれば、依頼した当日から代行業務をお願いできます。人海戦力が可能なことも強みのひとつと言えるでしょう。沢山のスタッフを抱える業者に依頼することで、通常の何十倍もの効率が実現します。訪問営業のエリアは極めて限られますが、テレアポなら全国が商圏となり得ます。他の営業代行に比べて、スタッフ一人あたりのコストが極めて低い点も見逃せません。

実際に利用する際の利点と注意点を知っておこう

電話による営業アウトソーシングサービスであるテレアポ代行利用メリットは、限られた人的資源をコア事業に注ぎ込めることです。たとえば、優れた商品を開発したのに営業マン不足に悩む中小企業にとって特に大きなメリットだと言えるでしょう。テレアポ代行には、アポイント獲得時にのみ対価が発生するタイプもあります。そのような成果報酬タイプを利用すれば、お金を払ったにも拘わらず効果を得られないという事態を回避できます。ただし、代行業者がどの分野を得意としているか依頼前に調べることが大切。得意分野のミスマッチが生じると、期待ほどの効果を得られない場合が多いからです。

依頼主に代わって見込み顧客に電話でアポイントをとるサービスのことをテレアポ代行と呼びます。基本的に1回のアポイントに対して料金が発生する仕組みが採用されています。